有限会社 丸二物産|尾道市 農作物出荷資材・軽包装資材・重梱包資材専門

りんご果実袋一覧

りんご果実袋一覧

リーチ二重袋

【商品説明】
比較的安価な商品です。
二重袋で遮光性が高く、着色が鮮やかになります。
また、色を着けない、白いりんごを作る際にも使用されています。
サイズは5切・8切・8.5切の3サイズご用意しております。
中紙は青・赤の2種類あります。

画像の説明

商品名サイズ入数外紙中紙使用時期品種
リーチ二重袋 青 8.5切135×1602500枚撥水加工ワックス加工・防菌加工・青※Aふじ・つがる・ジョナゴールド等
リーチ二重袋 赤 8.5切ワックス加工・防菌加工・赤※B
リーチ二重袋 青 8切140×167ワックス加工・防菌加工・青※Aふじ・つがる・ジョナゴールド等
リーチ二重袋 赤 8切ワックス加工・防菌加工・赤※B
リーチ二重袋 青 5切161×195ワックス加工・防菌加工・青※A世界一・陸奥等
リーチ二重袋 赤 5切ワックス加工・防菌加工・赤※B

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その3~4日後に中紙を剥ぐ。
※B 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その7~9日後に中紙を剥ぐ。

OT式一発除袋 8切

【商品説明】
一発除袋とは、形状は二重袋ですが、外紙と中紙が強く糊付けされており、
外袋を剥ぐ際に中袋も一緒に剥げる構造になっています。
作業効率が良いと注目されています。
二重袋で遮光性が高く、着色が鮮やかになります。
8切のみの1サイズです。
中紙は黒の1種類のみとなっています。

画像の説明

商品名サイズ入数外紙中紙使用時期品種
OT式一発除袋 8切140×1672500枚撥水加工ワックス加工・防菌加工・黒※Aふじ・ジョナゴールド等

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に、外袋と中袋を同時に剥ぐ。

※日焼け症状を起こしやすいので、以下のことに注意して下さい。
- 除袋前に葉取りは行わない。除袋時に玉回しを行わない。
- お昼頃からりんごの温度が上がってから除袋する。
- 除袋後、3日程度は反射シートは敷かない。

OT式袋

OT式袋青←OT式袋 青
OT式袋赤←OT式袋 赤
【商品説明】
主に青森県や秋田県で多く使用されています。
二重袋で遮光性が高く、着色が鮮やかになります。
サイズは5切・8切・8.5切の3サイズご用意しております。
中紙は青・赤の2種類あります。

商品名サイズ入数外紙中紙使用時期品種
OT式袋 青 8.5切135×1602500枚撥水加工ワックス加工・防菌加工・青※Aふじ・つがる・ジョナゴールド等
OT式袋 赤 8.5切ワックス加工・防菌加工・赤※B
OT式袋 青 8切140×167ワックス加工・防菌加工・青※Aふじ・つがる・ジョナゴールド等
OT式袋 赤 8切ワックス加工・防菌加工・赤※B
OT式袋 青 5切161×195ワックス加工・防菌加工・青※A世界一・陸奥等
OT式袋 赤 5切ワックス加工・防菌加工・赤※B

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その3~4日後に中紙を剥ぐ。
※B 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その7~9日後に中紙を剥ぐ。


OT式スーパー袋

OT式スーパー袋青紺←OT式スーパー袋青紺
OT式スーパー袋青赤←OT式スーパー袋青赤
OT式スーパー袋青竹←OT式スーパー袋青竹
OT式スーパー袋黒←OT式スーパー袋黒

【商品説明】
外袋に白黒原紙を使用した二重袋です。
主に長野県や関東地区で使用されています。
表の白色で太陽光を反射し、袋温度の上昇を防ぎます。
サイズは7切・8切の2サイズご用意しております。
中紙は紺・赤・青竹・黒の4種類あります。

商品名サイズ入数外紙中紙使用時期品種
OT式スーパー袋 紺 7切150×1752500枚撥水加工ワックス加工・防菌加工・紺※Aふじ・つがる・ジョナゴールド等
OT式スーパー袋 赤 7切ワックス加工・防菌加工・赤※B
OT式スーパー袋 青竹 7切ワックス加工・防菌加工・青竹※C
OT式スーパー袋 紺 8切140×167ワックス加工・防菌加工・紺※A
OT式スーパー袋 赤 8切ワックス加工・防菌加工・赤※B
OT式スーパー袋 青竹 8切ワックス加工・防菌加工・青竹※C
OT式スーパー袋 黒 8切ワックス加工・防菌加工・黒※Dふじ等

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その3~4日後に中紙を剥ぐ。
※B 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その7~9日後に中紙を剥ぐ。
※C 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に外袋を剥ぐ、その5~6日後に中紙を剥ぐ。
※D 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫約30日前に、外袋と中袋を同時に剥ぐ。


金星A 7切

金星A

【商品説明】
金星など、主に黄色いりんご用の二重袋です。
収穫まで、除袋しないのが一般的です。
適度は光が透過し、通気性も良いことから、
糖度が高いりんごができると評判です。

商品名サイズ入数外紙中紙使用時期品種
金星A 7切150×1752500枚撥水加工撥水加工※Aりんご全般

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~7月上旬
    【袋剥ぎ時期】 袋を剥がずに収穫するのが一般的。


サンアップル袋

サンアップル袋

【商品説明】
極薄の原紙に、ピンクの印刷をした一重袋です。
無袋りんごに近い果実の仕上がりになります。
糖度を保ちながら、傷や擦れを防ぎます。
袋を剥がず、収穫するのが一般的です。

商品名サイズ入数外紙使用時期品種
サンアップル袋 5切164×1935000枚ワックス加工・防菌加工※Aりんご全般
サンアップル袋 8切140×173※Aりんご全般
サンアップル袋 8.5切130×167※B
サンアップル袋 9切125×159※C

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~8月上旬
    【袋剥ぎ時期】 袋を剥がずに収穫するのが一般的。
※B 【袋かけ時期】 6月中旬~9月上旬
    【袋剥ぎ時期】 袋を剥がずに収穫するのが一般的。
※C 【袋かけ時期】 6月中旬~10月上旬
    【袋剥ぎ時期】 袋を剥がずに収穫するのが一般的。
※着色が悪い時は、収穫7日前に除袋して下さい。


サンアップル袋 白

画像の説明

【商品説明】
極薄の原紙に、白色の印刷をした一重袋です。
着色では二重袋に若干劣りますが、日焼け対策に効果を発揮します。
指にかかりやすく、袋掛けをし易い袋です。

商品名サイズ入数外紙使用時期品種
サンアップル袋 白 
5切
164×1935000枚防菌加工※Aりんご全般

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~8月上旬
    【袋剥ぎ時期】 収穫の30日前後に除袋をする。


白ワックス7切

画像の説明

【商品説明】
極薄の原紙に、白色の印刷をした紙をワックスに浸した一重袋です。
無袋りんごに近い果実の仕上がりになります。
糖度を保ちながら、傷や擦れを防ぎます。
袋を剥がず、収穫するのが一般的です。

商品名サイズ入数外紙使用時期品種
白ワックス 7切143×1805000枚ワックス加工・防菌加工※Aりんご全般

※A 【袋かけ時期】 6月中旬~8月上旬
    【袋剥ぎ時期】 袋を剥がずに収穫するのが一般的。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional